2024-01-01から1年間の記事一覧

ESP32のリセット問題の件

はじめに BambuのAMSに仕込む温度湿度データロガーをESP32を使って作ろうとしています。 JLCPCBから届いた青箱をウキウキで開いていざ試してみると色々問題点が。。。 ESP8266の基板(前に自分で作ったやつ)を参考に自動書き込み機能を搭載したのですが、こ…

技書博10と技術書典16の振り返り

はじめに 5月はオフラインのイベント満載でした。技書博10と技術書典16の2つのイベントに参加してきました。初めてお会いする方も沢山いましたし、以前から交流させていただいている方ともお話する機会があり、非常に楽しいイベントでした。足を運んで…

tour box liteを買ってLinux mintで使えるようにしたいけど、できないのでメモメモ

はじめに ただのメモです。 右親指が腱鞘炎になりかかっているので、対策として左手デバイスを導入したが、Linuxのドライバは配布されていないため、文鎮と化している。お値段中々なので、早急に対応する必要があるが、理解していない部分があり、プログラム…

OPPO Band 2を買ったのでレポする

はじめに 最近睡眠の質が落ちてきている気がするので、睡眠時間の把握のためにスマートウォッチを導入した。いままでは华为(HUAWEI)のスマートウォッチを使ってきたのだが、ベルト部分が駄目になってから暫く腕時計をつけていなかった。OPPOは初めてなので…

Xian DIY USBasp用 10ピン-6ピン変換基板

はじめに USBaspの10ピンを6ピンに変換する基板です。Arduino UnoなどのICSPピンに接続してブートローダーを書き込む際などに便利な変換基板です。6ピンリボンケーブルも付属します。またUSBaspを用いて開発する際にブレッドボードにセットしたマイコン…

Xian DIY SSOP28 to SOP28変換基板

はじめに SSOP28のフットプリントをSOP28に変換する変換基板です。裏表、どちらでも使えます。 SSOPとSOPを間違えた状態で基板を発注したことがあり、なんとかリカバリーをしようとして作りました。 使用例 サイズ

Xian DIY 8×16 LED Matrix ボード Groveコネクタ対応版 (白色LED)

はじめに HT16K33Aマトリクスドライバを搭載しており、8×16のLEDを制御できます。LEDは白色です。通信インターフェイスは12Cです。コネクタはGroveコネクタのピンソケットを用意しています。(ピンソケットについては、ご使用時にハンダ付けしていただく…

電子工作にお勧めサイト、本、動画などなど

はじめに Lチカから先、もうっちょい本格的な電子工作をするにはどうすればいいか?それについて聞かれたのですが、端的に答えられないので、ブログの方にカキカキしていくことにしました。かつて自分もその歯がゆい状態にあったのですが、恐ろしいものでど…

Xian DIY USBasp Type-C ver

はじめに AVRプログラマ Xian DIY USBasp TyepC verのサポートページです。 こちらの商品はAVRマイコンの書き込み装置です。Arduino IDEでもご使用いただけます。 IDCソケットだけでなく、ピンソケットも搭載しているので、ジャンパワイヤをつかってブレッド…

Xian DIY PCBプレートヒーター ver2

はじめに アルミニウム基板で作成したプレートヒーターです。前回の商品(https://www.switch-science.com/products/9287)よりも高温まで昇温可能(220℃程度)になりました。 表面実装のハンダをする際やプリヒートが必要な際にご使用頂けます。 ハンダ溶け…