卓上はんだ吸煙機を自作してみた

スポンサーリンク

 



・目的

卓上はんだ吸煙機をつくる

 

・使用したもの

アクリル板

 

 

アイネックス ケース用ファン80mm 標準タイプ CFY-80F

アイネックス ケース用ファン80mm 標準タイプ CFY-80F

 

オウルテック 金属製ファンガード 8cm シルバー FANGuard-M8/II

ATtiny13a-pu 
TA7291P (モータードライバ)
NJM7805FA(5V 1A  3端子レギュレータ)

トルグスイッチ

DCコネクタ

ユニバーサル基板

オスピン

 

・方法

 (1)回路を組み立てる

 回路図を図1に示した。

単純にモータードライバはon/off

 のみにしか使っていない。

TA7291Pの4ピン(verf)は12Vに

7,8ピンも12Vにつないである。

 

適当なトランジスタがあれば

トランジスタを使った方がいいかも

しれない。

 

今回使ったらファンは3端子で

赤黒白のコードでつながれていた

使った端子は赤と黒のコード

f:id:shangtian:20180102232923p:plain

 

 (2)プログラム

スケッチを図2に示した。

0ピンにトルグスイッチを接続

しており、digitalRead()で値を受けとる。

const int IN1 = 1;
const int IN2 = 2;
const int SWI = 0;
void setup() {
  pinMode(IN1,OUTPUT);
  pinMode(IN2,OUTPUT);
  pinMode(SWI,INPUT);
  //Serial.begin(9600);
  }

void loop() {
  int val = digitalRead(SWI);
  //Serial.println(val);
  if(val == 0) off();
  else rot();

  delay(1000);
}

void rot() {
  digitalWrite(IN1,HIGH);
  digitalWrite(IN2,LOW);
  
}

void off() {
  digitalWrite(IN1,LOW);
  digitalWrite(IN2,LOW);
}

図2:スケッチ

 

(3)組み立て

 アクリル板を適当な大きさに切って

ファンをグルーガンで接着。

 

基板もファンの側面に接着。
f:id:shangtian:20180109125215j:image

 

 

一応完成
f:id:shangtian:20180109125149j:image

 

・結果

線香を燃やして試してみたら

ちゃんと煙を吸引していた

ので一応成功

 

ただスイッチでon/offのコントロール

しかしてないんでマイコンを使う

意味が無かった気がする